読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Renlie's log 2

東京で活動する音楽/言葉/お菓子作家・蓮理のブログです。

2/15蓮理のバータイムやります。

先月のバータイム、とても楽しかったので、

また2/15にやりたいと思っています。

 

カールモールに行ってみようと思ってるけどなかなか来る機会がない方、

私とたまにはゆっくり話そうかなと思って下さる方、

ぜひお越しください。

 

◾️蓮理のバータイム

日時:2017年2月15日(水)19:00より

会場:新宿カールモール

チャージ:500円

 

よろしくお願いします。

 

 

f:id:renlie:20170130152113j:image

獺祭スパークリング飲んでみたい(カールモールにはありません)

「前夜」のこと⑦キッチンで飲み直そう

アルバム「前夜」で唯一、自分のギターと歌のみで成り立った曲。

最後はこれで終わりたいなあ、と思いました。

 

「キッチンで飲み直そう」はタイトルそのまま、夜に一人キッチンで飲み直している様子を表しています。

本当に私の夜をそのまま切り取ったような曲。
後半に向けてだんだん酔っ払っていく歌詞なので、

歌い方もそれを意識したよ。

 

この曲は最初は四拍子で作ってたんだけど、途中から一部三拍子に変えた。

さらに毎回ライブのたびにテンポも間も変えているので、

レコーディングは少し難しかった。

 

でも最終的にはアルバムの最後を飾る素敵な曲になりました。

アコースティックギター指弾きが絶妙な寂しさを表して、

ミックスが深い夜に吸い込まれていく感じを出してる。

 

これを聴いて、また最初に戻って聴いてくれたら最高です。

 

 

▪️蓮理レコ発ワンマン「前夜」
日時:2017年3月12日(日)18:00開場/18:30開演
会場:新宿カールモール
料金:2500円+1ドリンク

<オープニングアクト>おとぎのてほどき(高橋絵実、センチメンタル岡田、猪股桃絵、蓮理)
<ゲストセンチメンタル岡田(Pf)/田村衆記(Pf) 他
<出店>夢見菓子

●お席の都合上、事前予約をおすすめします。
予約方法は、下記いずれかでお願いします。
①オフィシャルサイトから予約 Contact
Facebookページで「参加」をクリック https://www.facebook.com/events/1263248780385072/
③renlie410@gmail.com に「ワンマン予約」と書いてメール

「前夜」のこと⑥ブラウニーのレシピ 朗読:蓮理

アルバム「前夜」には、

ここ一年くらいライブで時々やっていた朗読を入れました。

 

官能小説風にアレンジしたブラウニーのレシピを、

私の声で聴いていただけます。

 

普段は無音の中でやる朗読、

アルバムではバックにトラックを入れて、さらに妖しげにしております。

 

この朗読をやったから「朗読舞踊歌劇 おとぎのてほどき」に結びついたし、

自分の声が好きになった。

 

低い、というのはよく言われるし、

決してそれが嫌だったことはないのだけれど、

この声を私は生かしきれているのだろうかというのは疑問だった。

 

朗読という、歌うとは違う表現をしたおかげで、

歌にも少し生かせるようになったような気がする。

 

ブラウニーのレシピ、お楽しみに。

 

 

◼︎蓮理レコ発ワンマン「前夜」
日時:2017年3月12日(日)18:00開場/18:30開演
会場:新宿カールモール
料金:2500円+1ドリンク

<オープニングアクト>おとぎのてほどき(高橋絵実、センチメンタル岡田、猪股桃絵、蓮理)
<ゲストセンチメンタル岡田(Pf)/田村衆記(Pf) 他
<出店>夢見菓子

●お席の都合上、事前予約をおすすめします。
予約方法は、下記いずれかでお願いします。
①オフィシャルサイトから予約 Contact
Facebookページで「参加」をクリック https://www.facebook.com/events/1263248780385072/
③renlie410@gmail.com に「ワンマン予約」と書いてメール

「前夜」のこと⑤パブロフ Gt: 柴拓也

元々ピアノインストだったこの曲。

歌詞は大学時代にテーマにしていたゲーム理論から、書きました。

 

今回のアルバムで唯一ギターストロークのある、いわゆるアコースティックギターの曲になっています。

 

エレキギターは、前のアルバム「うわごと」の中で

「熱」「いつかひとつに。」のギターを弾いてくれた柴拓也くん。

 

彼は大学時代からの友人です。

弾き語りになってから一緒にライブ活動をしていたこともあり、今回もコードアレンジからお願いしました。

 

一緒にライブしたときの動画はここに。

https://youtu.be/pOf62bGVqkw

 

彼は元々メタラーのイメージしかなかったのが、

気づいたらポップスの世界を濃く研究し始めていて、

アレンジも「詰まっている」感じがします。

エレキギターのベースラインの感じも彼ならではです。

 

 

◼︎蓮理レコ発ワンマン「前夜」
日時:2017年3月12日(日)18:00開場/18:30開演
会場:新宿カールモール
料金:2500円+1ドリンク

<オープニングアクト>おとぎのてほどき(高橋絵実、センチメンタル岡田、猪股桃絵、蓮理)
<ゲストセンチメンタル岡田(Pf)/田村衆記(Pf) 他
<出店>夢見菓子

●お席の都合上、事前予約をおすすめします。
予約方法は、下記いずれかでお願いします。
①オフィシャルサイトから予約 Contact
Facebookページで「参加」をクリック https://www.facebook.com/events/1263248780385072/
③renlie410@gmail.com に「ワンマン予約」と書いてメール

「前夜」のこと④肉体 Pf:田村衆記

感じたことをありのままに書くとしたら、

これ以上に生々しい曲はないなと思った。

「肉体」がなくなると、人の存在はとても危うくなってしまうということ。

 

自分が生きるほどに、そんな経験は増えていくのかも知れないけれど。

最初の一番大切な人を失った経験を、私は忘れられずにいる。

 

会いたくなる人がいるのは、素敵なことだけど、

同時にとても残酷なことだと思った。

 

 

この曲はずっとギターで演奏してきたけれど、

その繊細さ、生々しさは、ピアノの方が向いていると感じて。

ジャズピアニストの田村衆記さんに弾いていただきました。

f:id:renlie:20170122170254j:image

とても正確で、大雑把な性格の私からすると次元の違うプレイだった。

アレンジもよりジャズっぽく、洗練されたものにしていただきました。

 

3/12のライブでも、田村さんに演奏してもらう予定です。

 

 

◼︎蓮理レコ発ワンマン「前夜」
日時:2017年3月12日(日)18:00開場/18:30開演
会場:新宿カールモール
料金:2500円+1ドリンク

<オープニングアクト>おとぎのてほどき(高橋絵実、センチメンタル岡田、猪股桃絵、蓮理)
<ゲストセンチメンタル岡田(Pf)/田村衆記(Pf) 他
<出店>夢見菓子

●お席の都合上、事前予約をおすすめします。
予約方法は、下記いずれかでお願いします。
①オフィシャルサイトから予約 Contact
Facebookページで「参加」をクリック https://www.facebook.com/events/1263248780385072/
③renlie410@gmail.com に「ワンマン予約」と書いてメール

「前夜」のこと⑤パブロフ Gt:柴拓也

パブロフの犬については、大学時代に勉強していました。

 

生き物の体とは面白いもので、自分の意識とは違うところで条件反射を起こしてしまう。

それはでも、きっと恋愛でも同じだろう、

条件反射のように劇的に誰かを好きになれたらと思って作りました。

 

この曲は元々ピアノインストで作っていましたが、

演奏時はギターになおしてやっていました。

それを前のアルバム「うわごと」の中の「熱」と「いつかひとつに。」に参加してくれている柴拓也くんがアレンジしてくれて。

 

※いつかひとつに。を一緒に演奏していた時はこんな感じ

https://youtu.be/pOf62bGVqkw

 

 

「パブロフ」では、アコギを私が、エレキを彼が弾いてくれています。

 

柴くんとは大学時代からの友達なのですが、

アレンジがとにかくポップになる。

より日本のポップスに近いアレンジになって、

コード感もかなり変わりました。

 

独特の手ぐせのあるギター、ベースラインの動きが面白いです。

 

彼がレコ発ワンマンに出演できるかはまだ未定なのですが、

参加できるように祈っています。

 

 

◼︎蓮理レコ発ワンマン「前夜」
日時:2017年3月12日(日)18:00開場/18:30開演
会場:新宿カールモール
料金:2500円+1ドリンク

<オープニングアクト>おとぎのてほどき(高橋絵実、センチメンタル岡田、猪股桃絵、蓮理)
<ゲストセンチメンタル岡田(Pf)/田村衆記(Pf) 他
<出店>夢見菓子

●お席の都合上、事前予約をおすすめします。
予約方法は、下記いずれかでお願いします。
①オフィシャルサイトから予約 Contact
Facebookページで「参加」をクリック https://www.facebook.com/events/1263248780385072/
③renlie410@gmail.com に「ワンマン予約」と書いてメール

「前夜」のこと③蜜月 プログラミング:島村秀男

蜜月、という言葉を初めて知ったのは小学生のときだったと思う。

どこか甘美で大人のイメージがあって、なんだか辞書をひいて調べるのもはばかられるような言葉だった。

 

高校生になって意を決して調べたら、

「結婚して最初の30日間」と書いてあった。

 

思いの外現実的なんだなあ、と思う反面、

30日間しかないのか、なんて寂しいんだと思ってしばらく呆然としたのを覚えている。

 

そのとき感じた寂しさからできたのが、この「蜜月」という曲。

高校生のときにつくったのに、ポップすぎて暗くて激しいモノ好きだった私には直視できない存在になってしまい、

弾き語りを始めるまでなかったことになっていた。

 

弾き語りを始めてからも、数少ないピアノでやる曲で、手拍子しながら歌ったりするので、

なかなかライブでもどこに入れるべきか悩んだりした。

 

今回のレコーディングでもね。

入れるべきかどうか考えてしまったのだけど、

「また新たに始めるために、これまでの曲を形にするんだ!」と思っていたので最終的に入れることにした。

 

でもピアノと声、手拍子だけではやっぱり寂しくて。

エンジニアの島村秀男さんと話して、こういうのを入れたら?というのを繰り返していたら気付いたらテクノになってました。

 

うにちゃんがこの曲をアレンジしてくれたことがあって、

そのときにも片鱗が見えてわくわくしていたのだけど、その片鱗がもっと鮮明になっていく感じだった。

初めてこの曲の行きつくべき場所を見た。

嬉しかったなあ…。

 

一番不安だった曲が、今ではかなりお気に入りの曲になっています。

ぜひ聴いてくださいね。

 

◼︎蓮理レコ発ワンマン「前夜」
日時:2017年3月12日(日)18:00開場/18:30開演
会場:新宿カールモール
料金:2500円+1ドリンク

<オープニングアクト>おとぎのてほどき(高橋絵実、センチメンタル岡田、猪股桃絵、蓮理)
<ゲストセンチメンタル岡田(Pf)/田村衆記(Pf) 他
<出店>夢見菓子

●お席の都合上、事前予約をおすすめします。
予約方法は、下記いずれかでお願いします。
①オフィシャルサイトから予約 Contact
Facebookページで「参加」をクリック https://www.facebook.com/events/1263248780385072/
③renlie410@gmail.com に「ワンマン予約」と書いてメール