Renlie's log 2

東京で活動する音楽/言葉/お菓子作家・蓮理のブログです。

曲解説:切れそうな糸

裏切られることは怖いんだけど、信じてみないと始まらない。
この人を信じたら多分自分は傷つくだけだと思っているくせに、どっかで希望を持ってしまう。
という揺れ動きまくった日々のうた。

まあこんな思いさせて報いない人に近づくもんじゃない。
今なら分かるけどその当時の盲目はこんな可愛らしい言葉を吐かせたのであった。
この曲やってるときに思い出すのは悔しさだなー。

可愛らしい言葉なので可愛らしい曲を、と引っ張られてバックを作りました。
可愛らしく歌いきれないのは多分悔しさのせいだ。

恥ずかしさのあまり一瞬で終わる曲なので、フルでライブやることがあったらインターバル的に使いたいな。


広告を非表示にする