Renlie's log 2

東京で活動する音楽/言葉/お菓子作家・蓮理のブログです。

2012、2013。

頭がおかしくなりそうな2012年が終わって、休みになったらもう何にも考えたくない何にもしたくない体になってしまい、ひたすら受け身のエンターテインメントに身を委せている。
ときどきフレーズとかメロディーとか浮かんできてときどき急に泣いたり思い出し笑いをしたりするけど、それも全部流している。
流れるぬるま湯でいたい。
ここにいる間だけでいいから。



先述の通り2012年はほんとに頭おかしくなりそうなすれすれのところを走ってた。
ぼろぼろだった。
落ち着けなかったし、逆に止まったら二度と起き上がれないとも思ってた。


大切な人をたくさんなくした。
これが一番大きい。
このあとに起きる財布の盗難とか、正直痛みなんか感じなかったくらい。


だけど、


Backstitchが新しい形で動き出した。
一人で弾き語りを始めた。
たくさん練習したし、たくさんかいた。
優しい声をたくさんもらった。
たくさん家族と過ごした。
ときどき認めてくれる人がいた。


とか、なくしたものを埋めるように手に入れたものもたくさんあった。


次はちゃんと進んでいかないと、と思ってる。
根底の意識をプラスに。
ふわふわした足場を少しでも固めて。
そしてちゃんと、また違う人を思えるようになりたい。


さしあたってここ数年出会えなかった大吉と、除夜の鐘の番号が千鶴の83だったので幸先は良いと思ってる。



Backstitchの活動を密に。
好きな曲をもっと増やす。
ライブたくさんやる。


弾き語りの幅を広げる。
毎週の更新(今週は休むけど)
他の人とのコラボ
オープンマイク以外でも、ちゃんとしたセットでのライブを増やす。


あとまた全然違うジャンルの活動もしたいな。
ゴスペルとか。
クラブ系の音とか。
エレキも弾きたい。
ピアノの曲も作りたい。
あとはなんか、よく分からない大きい集団に所属したりしたい。
緊張という壁が、劣等感という壁が、割と今まで大きかった気がするから、自分をもっと自然に解き放てるようにしたい。
つまらない意地をなくしたい。


能動的な音楽だけじゃなくて
引っ越すとか
ライブのときのお菓子の完成度とレパートリーを増やすとか
料理たくさんするとか
ライブ見に行くとか
お笑い見に行くとか
部屋の試聴環境もっと良くするとか
アメリカ行くとか
海潜るとか
服買うとか
ちゃんと化粧するとか
頭の中はやりたいことで溢れてます。


この溶けそうな日々が終わったら、また始めます。
ひとつずつ。
みなさん、是非、よろしくお願いいたします。



ちなみに、久しぶりにこんなテレビ見る時間があって気付いたのですが、長谷川博己さんと磁石の永沢さんが好きかも知れません。

広告を非表示にする