Renlie's log 2

東京で活動する音楽/言葉/お菓子作家・蓮理のブログです。

そして、東京。

ただいま。


山口でのライブを終え、真っ白な時間を過ごし、夢のような日々は終わり。
東京に戻ってきました。


そして、久しぶりにジンと共に沈んでいます。


山口でのライブは、本当に自分の軌跡を辿るような、
夢のようなひとときでした。


W's
You're my only shinin star
灰のイメージ
カザシテ(初披露)
「おやすみ」



と、地元ならではのセットリストでした。



その後の日々は、基本的には家族といて。
ご当地CMソングの話をやたらしたりしていました。


冠婚葬祭〜ベルコ
川棚らしく、新しく
お仏壇の、はせがわ〜


とか。



とおりもんのCMは

「できたて饅頭〜」

って言ってると思ってたのに

「傑作饅頭〜」

が正解屋と弟に指摘されたことが今もショックです。
信じてたのに…。



いろいろ、落ち着いて考える、判断する機会にしようと思っていた帰省でしたが
結局帰ったら美味しいものや、話すことに夢中だったりで
見つめ直す機会という感じにはならなかったですね。


でも、ひとつだけ。
私、今年中にレコーディンします。

バンドの方は別で進んでいるので、
それを全うして。


弾き語りでも、何か形に残したいと思った。


ライブ50本やるとか、YouTubeに毎週あげるとか、
そのひとつひとつを重ねて、今やるべきだと思ったことがそれで。


不思議だね。
こんな風に感じることに自分でもびっくりしている。


だけど、新しい人に出会う度、もっと自分はこんな感じなんです!って分かってもらいたくなって。
音源をちゃんと作ることはそういうときにとても心強い後ろ盾になってくれるんじゃないかな、と思ったのです。



秋以降、他のことをセーブしてでもやるつもり。



私の東京はまだまだ、続く。


写真は、BIG HIPが作ってくれたDYNER is back!!のポスター。
また帰るよ!

広告を非表示にする