読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Renlie's log 2

東京で活動する音楽/言葉/お菓子作家・蓮理のブログです。

ロングスカートナイト!

5/22、ロングスカートナイト、ありがとうございました。
一日通して、ああよかった、と思える瞬間をたくさんもらった企画でした。

回想を、以下に。


1番目、yüsamajka(ユサマイカ)ちゃん。
f:id:renlie:20160523170227j:image  
この日はライブ活動を始めて2回目のライブだったそう。
彼女は料理人でもあって、前日に左手の指を怪我してしまったらしく、
包帯を巻いた手でギターを弾いていました。
でも器用でした。
MCのないストイックなライブ。
ふわっとした雰囲気だと思ってたけど
実はしっかりはっきり意志の強いタイプなんだなと思いました。
明確なイメージを感じて、それが羨ましくもあった。
これからも楽しみにしています。


2番目、白石ひかりちゃん。
f:id:renlie:20160523170244j:image
前回の企画に出てもらった時にも感じた、
彼女の第一声に空気が変わる感じ。
やっぱり錯覚じゃなかった。
カールモールの背景に似合いすぎる佇まいで、
一気に惹き寄せられていく。
囁いているようなのに芯のある声、
綺麗な言葉を選んでいるようで実は遊びに満ち溢れた歌詞、
優しく絡みつくようなメロディ。
もっとたくさんの人に知らせたい存在。
 

3番目、うにちゃん。
f:id:renlie:20160523170300j:image
ギターを使い、サンプラーを使い、キーボードを使って、たくさんの音楽をミックスして自分のものにしていく。
暗いMC、惹きつける声。
私はいつも、初めて水に触れるような感覚で聴いています。
持ち曲も多い。

ありがたいことに今回は、一曲うにちゃんとコラボさせてもらいました。
私の曲「肉体」を、ピアニストの田村衆記さんの伴奏でうにちゃんと歌う。
曲が生まれ変わったようでした。
触発されて私の声まで変わっていって、魔法のような感覚。
「肉体」の持つ神秘が伝わっていればいいな。


4番手、猪股桃絵ちゃん。
f:id:renlie:20160523170311j:image
登場は穏やかなピアノ曲に合わせて即興ダンス。
そして弾き語りに続く。
桃絵ちゃんは本当に真っ直ぐで、
初めて会った時から何かがぴったり寄り添っているような、不思議な感覚があった。
それは悩みや、美意識のようなものを水面下で共有しているからかもしれない。
超えた先に何か待つと信じる同志だ、と勝手に思った。

5番目、蓮理。
f:id:renlie:20160523170513j:image
最近悩んでいたことや囚われていたことを解放しようと思ってた。
少し前のライブから時間が空いたこともあって、
これじゃダメだ、からこんなのもいいんじゃないか、に変わったところがあって。

久しぶりに演奏した「パブロフ」、一番最近作った「海辺のふたり」、
最後は明るく終わりたくて本当に久しぶりにピアノを弾いた「蜜月」。
一瞬一瞬が、私ちゃんとライブしてる、という感覚に包まれていて、
多幸感に満ちて演奏できました。

もちろん課題はあるのだけど。
次に行けるかもしれない、と思えたのはあの場所にいてくれた皆さんのお陰に他ならない。


最後に集合写真撮ったけど、まだ手元にはありません。

でもとてもしっかり焼き付いてる。
本当に楽しくて、心の底からありがたいと思ったこと。
羨ましくて、情けなくて、そんなこともひっくるめて。

私は少しずつ、答えられるようにならなくては。

今週はあと2本。
■高円寺U~ha
日時:2016年5月24日(火)19:00open/19:30start
会場:高円寺U~hA
料金:¥2,000(1ドリンク別)
出演:コーラ/蓮理/やく
※20:10〜出演

■サクトの色々。
日時:2016年5月25日(水)19:00open/19:30start
会場:新宿sact!
料金:前売¥2,000/当日¥2,500(いずれも1ドリンク別)
出演:茶番劇場!十字架天使/コトノハ/古木衆/蓮理
※19:30~出演

立て続けになりますが、少しでも進めるように。
ライブ終わったあとに美味しいビールが飲めるように!

やりたいと思います。


あと、やっぱり私はロングスカートも好きだし
ロングスカートの女の子も好きです。
広告を非表示にする