Renlie's log 2

東京で活動する音楽/言葉/お菓子作家・蓮理のブログです。

「前夜」のこと①「ラプンツェル」Pf:センチメンタル岡田

先日、アルバム「前夜」の全曲目を発表しました。

今日からは少しずつ、曲とゲストプレイヤーの方の紹介をしたいと思います。

 

アルバム「前夜」の1曲目は、「ラプンツェル」という曲です。

 

ラプンツェル」のお話って知ってますか?

髪の長い女の子が塔に幽閉されてて…

そんなイメージはあっても、なぜ幽閉されたのか、そのあとどうなったのかを知らない方は多いのではないでしょうか。

 

私もそうでした。

しかもいくつか調べてみても、あんまりこれ!って話がない。

おとぎ話のストーリーにいろんなバージョンがあるのはよくあることですが、

ラプンツェルは特に顕著にその傾向があると思いました。

 

この「ラプンツェル」という曲も、想像上の要素が多く入っています。

 

2015年頃から演奏していましたが、グランジ的なギターリフを重要視した曲でした。

そのため弾き語りで演奏するには一人の技量では足りず…

ピアノをメインにした曲に編曲したくて、センチメンタル岡田くんにお願いしました。

 

f:id:renlie:20170122112257j:plain

センチメンタル岡田くんのピアノは、高橋絵実ちゃんの伴奏でもおなじみですが、

ボーカルによりそうように、絶妙のバランスで弾いてくれます。

岡田くんは音楽も幅広く聴いているので、アレンジするときも

「この響きはグランジっぽい」とか、いろんな案を出してくれました。

 本当に曲がどんどん命を吹き込まれているようで、わくわくしました。

 

そして、ピアノ以外にも、打ち込みを入れました。

ラプンツェルの舞台である森の様子が、打ち込みを入れることによって描けた気がします。

 

疾走感も出て、かつポップなので、アルバムの最初に入れることにしました。

 

 

レコ発ワンマンでも岡田君が弾いてくれる予定です。

生ではまた違った感じになると思うので、お楽しみに。

 

◼︎蓮理レコ発ワンマン「前夜」

日時:2017年3月12日(日)18:00開場/18:30開演

会場:新宿カールモール

料金:2500円+1ドリンク

 

<オープニングアクト>おとぎのてほどき(高橋絵実、センチメンタル岡田、猪股桃絵、蓮理)

<ゲストセンチメンタル岡田(Pf)/田村衆記(Pf) 他

<出店>夢見菓子

 

 ●お席の都合上、事前予約をおすすめします。

予約方法は、下記いずれかでお願いします。

①オフィシャルサイトから予約 Contact

Facebookページで「参加」をクリック https://www.facebook.com/events/1263248780385072/

 ③renlie410@gmail.com に「ワンマン予約」と書いてメール

広告を非表示にする