Renlie's log 2

東京で活動する音楽/言葉/お菓子作家・蓮理のブログです。

「本能と官能」ありがとうございました。

「本能と官能」ありがとうございました。
思い描いたとおりに、いやそれ以上の、濃さと、愛しさと。

最初から最後まで、できるだけ出演者の方の近くで、
写真も撮らせてもらいながら見ていた。

意識の奥底にある澱を、吐き出して歌う姿を。
きれいに飾るのではなく、内臓まで飛び出てしまいそうな勢いで「出す」。
この表現が、こんな表現でひとの心を動かす彼女たちが、本当に好きで。

最近演奏する前に緊張することなんてなくなっていたのに、
久しぶりにこの日は震えた。
出ていくのが怖いとかではなく、この中にいられて幸せで、
そして終わってしまいことが怖かったんだと思う。
演奏中、自分の勢いに、中にいる別の自分が押し出されて、
ふっと幽体離脱したような感じになった。
体中が熱かった。

楽屋も楽しかったなー。
こういう話してもいいのかな、とか考える煩わしさとかなかった。
自然に話せる、そして聞きたいと思える人が集まるってすごいことだと思った。

本当に一瞬で過ぎ去ってしまったけど、きっとまた会えると、
そしてここで始まった関係は続いてくれるような気がしてる。

出演者の皆様、あの場をご覧いただいた皆様。
本当にありがとうございました。
またね。


この日のお菓子


むらこちゃん


ミキコさんとバイオリンのもえこさん


赤松ハルカちゃん


高橋絵実ちゃんとセンチメンタル岡田くん


蓮理


阿部カナさん


広告を非表示にする